プリンターがあるなら子供の工作や教材の印刷に使うべし!

子供

去年の夏ごろに家の整理をしたときに、大量の書類をスキャンしてNASに保存するのにプリンターを買いました。買ったときは書類の保存に活躍したものの、そのあとは使われることもなく部屋の隅に鎮座しました…

プリンターって必要になることもあるけど、1年に数回使うかなって感じじゃないですか?(年賀状とか…年賀状くらい?)

プリンターっていざ使おうとしたらなぜかインクが切れてるものっていうイメージがあるので、勝手にインク無くなる前に使いたい。

うちの子供(4歳)が工作や塗り絵が大好きで、塗り絵の本を大量に消費してる(結構痛い出費…)ので印刷できないか探してみたら結構沢山ありました。

その中から実際に使っているサイトをいくつか紹介したいと思います。
どれもほんとに無料でいいの?っていう感じなので見て損はないと思います。

ちびむすドリル

ちびむすドリルさん。ここほんとすごい。

幼児から中学生+英語の教材が大量にあります。
いやいやこれ無料ってすごくないっていうクオリティです。

実際に使うときは
私が大まかなコンテンツ(ひらがなの練習とか)までは選んで、
コンテンツを開くと教材の画像が表示されてるので子供にやりたいのを選んでもらってます。

子供自身が選んだのを印刷するので自分が選んだのが目の前で印刷されるのがうれしいのか、プリンターから紙が印刷されて出てくるのを待ちきれない感じで待ってます。
自分で選んだののほうが、最後まで遊んでる気がします。

会員登録しなくても使えるし、PDFを印刷するだけなので手軽に利用できるのがとてもいいです。

キャノン クリエイティブパーク

うちで使ってるプリンターがキャノンなので、インクの種類調べるのにキャノンのホームページ見てたら発見しました。

ペーパークラフトやイベントごとで使えるカード、おままごとに使えそうなキット、年賀状とかよくこんなに考えたなーっていうくらい沢山あります。

スマホのアプリもあるので、パソコンを使わなくても直接印刷できて便利です。
※アプリからの直接印刷はキャノン製プリンターだけかも?

ただ、キャノンIDを登録する必要があります。

ANA

子供がっていうより、私が飛行機好きなだけなんですが…

ANAが紙飛行機を作れるキットを用意してくれてます。

飛ばして遊ぶことも出来るので結構面白いです。
飛ばせる飛行機を作るのであれば、厚めの紙を使ったほうがいいです。

ほかにもたくさんある

うちでよく利用させてもらってるサイトを紹介しました。

他にもたくさんのサイトがあるのでお気に入りを探してみて下さい。

子供向けの教材を探すときは、「子供 教材 印刷」と入れて検索すると沢山出てきます。
工作系だと「ペーパークラフト 印刷」とかで出てくると思います。

ペーパークラフトをするときにあると便利なもの

カッターやはさみ、のりなど家にあるもので始められるんですが、いくつかあると便利なものがあるのでご紹介です。

カッティングマット

ペーパークラフトをするときは、カッターを使うと思うので机が傷つかないようにカッティングシートがあると便利です。ダイソーとかに売ってます。

ウェーブ カッティングマット A5 プラモデル用ツール HT-097

新品価格
¥483から
(2021/3/17 22:51時点)

子供のはさみ

我が家では、子供が使うのにカッターは危ないのではさみを使ってます。

はさみも気を付けてみてないと手を切りそうになってることがあるのではじめのうちは怖かったですが、最近は上手に使えるようになってきました。

それでもまだ心配なので、一緒にいるとき以外はハサミは使わせないようにしてます。
※怪我にはくれぐれもご注意ください。

大人用のはさみは大きすぎるので子供用のはさみがあるといいと思います。
うちは、カバーがついていて持ちやすそうだった「プラス フィットカットカーブ」を使ってます。

プラス はさみ フィットカットカーブ Jr フッ素コート SC-145MF ピンク 34-671

新品価格
¥261から
(2021/3/17 22:59時点)

厚めの紙

ペーパークラフトを作る時は厚紙のほうがやりやすいものが多いです。

厚紙にも種類があるようで、厚すぎると子供には切りにくそうでした。
いくつか買って試したんですが、「コクヨ 厚紙用紙 LBP-F31」を使ってます。

コクヨ コピー用紙 A4 紙厚0.22mm 100枚 厚紙用紙 LBP-F31

新品価格
¥731から
(2021/3/17 23:03時点)

厚紙はちょっと高いので、厚紙でなくてもいいかなと思うものはちょっと厚めのコピー用紙を使ってます。折ってのりで貼り合わせたりするなら普通のコピー用紙よりも少し厚めのほうがやりやすいと思います。

APP 高白色 コピー用紙 高品質マルチ用紙 超高白色 白色度98% A4 紙厚0.106mm 500枚 インクジェット用紙 PEFC認証紙

新品価格
¥638から
(2021/3/17 23:08時点)

プリンター

おまけで、うちで使ってるプリンターを紹介しておきます。
普通のプリンターです。

Canon プリンター A4インクジェット複合機 PIXUS TS6330 ホワイト 2019年モデル

新品価格
¥16,335から
(2021/3/17 23:11時点)

大量に印刷するなら、大容量インクタイプの方がインク代を節約できるみたいです。

Canon プリンター A4インクジェット複合機 特大容量ギガタンク搭載 G6030 ブラック

新品価格
¥37,773から
(2021/3/17 23:14時点)

大容量タイプの方がインク代を大幅に安く出来るとキャノンのホームページには書いてありますが、本体代は大容量タイプの方が高いのでどちらを買うかは写真を印刷するのかやサイズ、仕事にも使うかなどで選べばいいのかなと思います。
私はプリンターを買ったときは子供の教材やペーパークラフトを印刷するとは思ってなかったので普通のプリンターを買いました。
今買うとしたらちょっと悩むけど大量に印刷するわけじゃないので、普通のにしたんじゃないかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました